表側矯正

表側矯正

この様な方に

費用を抑えて矯正治療がしたい
口腔内の異物感(違和感)をできるだけ少なくしたい

当院では、矯正治療費をなるべく抑えた、リーズナブルな価格設定にしております。
*保定装置は初回作製無料。

表側矯正のメリット・デメリット

メリット
  • 多くの症例に適用できる。
  • 歴史が最も長く、一般的な矯正装置と治療法です。
  • 異物感(違和感)が少ない。
  • 裏側矯正治療に比べて、治療期間が短い傾向がある。
デメリット
  • 矯正装置が目立つため、矯正している事が人目につきやすい。
    *当院では歯の色に近い透明感のあるブラケット(表側)装置が標準仕様です。
  • 装置を表側つけるため、口元に厚み出てで、唇が前に出ているように感じる事がある。