お知らせ

 

 

 

 

 

当院は、開院時より完全予約制個室診療です。1日に診る患者様の数を制限し、ドクター1人に対し1人の患者様しか対応しない、非同時並行診療という診療スタイルを採用しています。*患者様毎に必要な時間枠(30~60分)を用意。

そのため、待合室でも他の患者様と接触する機会・時間を最小限に抑えています。

スタンダードプリコーションの考えに基づき、患者さまのお口に入るもの・触れるものは可能な限りディスポーサブル(使い捨て)のものを使用しています。

『新しい生活様式」の提唱に伴い、当院の対応について

4月7日に緊急事態宣言が出され、5月25日に解除されました。
新型コロナウイルス(COVID-19)に対して、下記のとおり対応を継続しています。


院内には、換気扇が5ヵ所あり、常に空気の入れ替をおこなっています。

 

 

受付・待合室でのお願い

①入口右側の自動噴射機で、手指の消毒をしてから、院内にお入りください。

熱(37.5℃以上)がある方の診療はお断りしています。
発熱、咳、だるさ、味覚・嗅覚の異常等、自覚症状のある患者様は、来院をお控えください。

③当院への来院人数は、患者様お1人に付き、付き添いの方*原則1人(合計2名)までとさせていただきます。
*小児を除く。

 

◆診療室・診療内容のお願い

エアータービン(ブラケット等の矯正装置除去の為)あるいは超音波スケーラー(矯正装置接着の為の、歯石・プラークの除去の為)を使用した処置に関しては必要と判断した場合のみおこないます。その際は飛沫感染防止のため防護服のPPE(personal protective equipment)を厳守して、ビニールエプロン、フェイスマスク、ゴーグル等を着用にておこないます。当面の間、PMTCは中止いたします。

②当院の全スタッフは、マスクを随時、着用して業務をします。スタンダードプリコーションに基づき患者様が接触するドアのノブ、ユニット周り(診療用)清拭、玄関マットを消毒薬によりおこない、スタッフにはWHOの推奨の5つの場面での手指衛生管理をおこなっています。

③診療中は、診療室エリアには、常に1人(一組)の患者様だけをご案内いたします。

 

上記内容は新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のための、当院での取り組みです。

 

今後の感染の拡大範囲によってはさらなる変更が考えられます。 その際は、随時方針の変更をおこないます。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。