メールでのお問い合わせ

044-411-0318


【診療時間】月・水・金 13:00~19:30/土 10:00~17:00/日 10:00~18:00
【休診】火・木・祝日 土曜日は月3~4回、日曜日は月2回診療

土日
診療

非同時並行診療

    非同時並行診療

    当院では、1つの時間帯に1人の患者さましか入れない、非同時並行診療を採用しております。

    一般的な医院では、診療台が複数台並べられ、1人のドクターが同時並行で複数の患者さまを診察することが多いかと思います。

    ですが当院では、複数の患者さまを同時に診ることは致しません。一人の患者さまに対して集中して診療をする方が効率的に治療をすすめることもできますし、患者さまとの密なコミュニケーションも取りやすいからです。

    一人ひとりの患者さまに、妥協のない治療をとことん丁寧に行っていきたい。そんな当院のこだわりです。

     

    1日に診る患者数を限定(10名以下)。同時並行診療は致しません。

    非同時並行診療

    当院では、1日のご予約の数を10名までと制限しております
    (装置の紛失等、急患の応急処置対応は除きます。)

    その理由としては、1つの時間枠に1人の患者さましか診ない非同時並行診療を採用しているため、診療できる患者数に限度があること。また、治療の疲れにより、治療品質が低下してしまうのを防ぐためです。

    矯正治療はとても集中力を必要とする治療であり、また、患者さまのさまざまな不安や疑問、お悩みなども敏感に察知しながらお応えしていくということは、とても気力がいることです。

    妥協のない矯正治療を提供しようと考えると、どうしても1日に診れる患者数が制限されてしまうのです。

    ご予約がなかなか取れない患者さまにはとても申しわけないのですが、その分、下記のような大きなメリットもあります。

     

    1、ドクターとのコミュニケーションの時間が充分に確保できる

    非同時並行診療

    先生に聞きたいことがいっぱいあるけど、先生が忙しそうでなかなか聞けない。 こんな経験のある方も多いのではないでしょうか?

    当院では、非同時並行診療を採用しているからこそ、ドクターとのコミュニケーションを充分に取ることができます。

    患者さまの中には、毎日お口の中を見ているが故に、逆に着実に動いているのを実感できていない方も中にはいらっしゃいます。そういった不安を解消できるよう、治療過程の写真をとって、患者さまにお見せすることで、どれだけ変化が出たかを患者さまと共有するようにしています。

    また、当院では治療に関する疑問やご要望などはもちろん、就職の悩みなど、プライベートな悩みを打ち明けられる方も多いですね。

    プライベートな話は一見治療には関係ないように感じますが、患者さまといろいろな話をすることで、その方の人間性や価値観・性格などを知ることができますし、それを踏まえて治療をすすめていくことができます。

    いくら高い技術をもってしても、患者さまのニーズや要望に即した治療を行うことができなければ、患者さまはきっと満足してくれないでしょう。

    常に患者さまの声に耳を傾け、患者さまと誠実に向き合いながら治療をすすめていきたいと考えております。

     

    2、患者さまの忍耐力や性格・価値観によって、適切な治療法をご提案できる。

    非同時並行診療

    矯正治療は歯に装置を付け、動かしていく治療ですので、どうしても歯を動かす時に生じる痛みや装置の異物感は生じてしまいます。

    もちろん、それをなるべく抑えるための工夫はしておりますが、痛みや異物感は個人差がとても大きいので、すべての患者さまに同じように処置をしても、耐えられる人もいれば、耐えられない人も出てきます。

    そういった患者さまの痛みや異物感の感じ方なども、毎回、しっかりとコミュニケーションを取りながら確認していくことで把握することができます。

    患者さまの感じ方や価値観を把握することができれば、例えば、比較的忍耐力の高い患者さまには、異物感は強いけれども治療期間を早めることができる治療法をご提案することもできますし、逆に異物感に敏感に反応してしまう患者さまにはなるべく異物感の少ない装置・治療法をご提案することができます。

    矯正治療を最後まで、できるだけ快適に受けて頂くために、とても大切な事と思っております。

     

    最初から最後まで、すべて院長が担当します。

    非同時並行診療

    当院では、非同時並行診療に加え、矯正治療にかかわる処置は全て院長が担当します。

    治療前の診査診断はもちろんのこと、例えば、一般的な歯科医院では衛生士が担当するような歯型の採取や治療中のメンテナンスなども、すべて院長が直接行います。

    全ての作業を自分で行うこともメリットは、なんといっても全てを把握できるということ。各課程での説明などの話も全て院長と直接行うことになるため、話の食い違いもなくなり、コンセンサスも取りやすくなります。

    また治療中のメンテナンスも、ほとんどの医院では衛生士が担当しているかと思いますが、汚れやすい装置や歯の箇所や気を付けなければいけない箇所を把握しているドクターが直接行うことでより丁寧なメンテナンスを行うことができます。

    一人ですべてをこなすという事はとても大変な事ではありますが、治療の質にこだわり、今後も患者さまのご要望にお応えしていきたいと考えております。

     

    キャンセルについてのお願い

    非同時並行診療

    当院が開業当初から採用している非同時並行診療というシステムは、患者さまにとっても、自分だけのために時間を取り、丁寧に治療をしてもらえるという非常に高いメリットがあるものですが、実は、歯科経営的には大きなデメリットもあります。

    それは万が一、患者さまが突然、当日にご予約をキャンセルされた場合、その時間枠(30~90分)が無駄になってしまうという事です。

    キャンセルやご予約の変更などがある場合は、事前にお伝えいただけると大変助かります。 患者さまとの信頼関係・協力関係があってこそ、お互いにwin winの関係を築くことができると思っております。

まずはお気軽にご相談下さい。

オリーブ矯正歯科は、13路線利用可でアクセス抜群です。


TOP