オリーブ矯正歯科では「歯列矯正・歯科矯正」専門の歯科医師が相談、診療をおこなっております。なるべく少ない費用負担で、ご満足いただける治療をご提案。武蔵小杉駅より徒歩4分。向河原駅より徒歩0分。

クリニック設備

  • HOME »
  • クリニック設備

待合室


誰でも治療の前には緊張するものです。
せめて少しでもリラックスして治療をお待ちいただくための待合室にしてみました。
安心の滅菌スリッパ等、快適な待合室にする為、常に改良・工夫を心がけていきます。

紫外線滅菌スリッパ (2)
患者様専用スリッパは、毎回滅菌器で消毒しております。

診療室

office4

歯科医院にありがちな威圧感がない暖かい雰囲気の中、プライバシーに配慮した個室診療空間で、十分な時間を取ってカウンセリングを行います。

当院での歯列矯正診療は、治療の質・衛生管理・プライバシーを重視しているため複数の患者様の治療を同時におこなうことはありません。治療に関して、院長である私が一人で全てをこなしているため治療費のコストダウンが可能となりました。

〈当院での感染症対策〉
当院は、ユニバーサル・プレコーションの考えに基づき、患者様のお口に入るもの・触れるものは可能な限り
ディスポーサブル(使い捨て)のものを使用し、ディスポーザブル(使い捨て)以外の器具は、全微生物を殺菌しうる高圧蒸気滅菌器で減菌し、衛生管理を徹底しています。

※ユニバーサル・プレコーションとは?
米国疾病対策予防センター(CDC)が発表した病院内の感染管理対策ガイドラインのことで、「全ての患者の体液・排泄物は感染源となる可能性がある」として対策を講じようとする考え方です。

 

〈消毒・滅菌の取り組みについてのご紹介〉
歯列矯正という治療分野では、ハンドピースの使用頻度は、他の分野に比べて少ないものの、歯のクリーニング・ホワイトニング等では欠かさず使います。そのため患者様毎に使用したハンドピースの消毒・滅菌を行っております。

ハンドピースは、内部に空気や水を通す為の細い空洞がいくつも空いており、複雑な構造となっています。この空洞に感染の原因となる汚物・雑菌が残っていると、昨今問題視されている院内感染の原因になる可能性があります。この汚物・雑菌を取り除くために、当医院では、先ずは上記右写真の洗浄装置を使って洗浄~注油までを行います。これに要する時間は5分程度で済むので、手軽に行えます。

内部の汚物を綺麗に取り除いた後、滅菌パックに入れシラーで袋詰めにし、滅菌高温・高圧の蒸気滅菌を写真右のオートクレーブ(滅菌器)で行います。

綺麗に滅菌されたハンドピースは、次の患者様に使用するまで梱包された状態で紫外線滅菌庫で保管されます。

TEL 044-411-0318 Web予約も受け付けています

PAGETOP